親の資産を頼りにしない方が良い理由

大抵の人はこれまで生きてきて一度は親の資産がたくさんあれば良いと思った事があるかと思います。ですが、大阪付近の税理士法人ならそれは自分で稼いでたくさんの財産を持とうとしていない事を意味しています。

なぜなら、実際に自分に自信があってお金を稼ぐ気がある人は親だろうが誰だろうが他人の資産がどれだけあっても気にしないからです。

なので親がどれだけ資産があっても気にしないです。そういう人の特徴としてお金は自分で稼いでこそ意味があると思っているからです。

確かに親の資産がないよりはあった方が良いに決まっています。ですが、それによって子供がその資産い頼ってしまうという弊害があります。

なので子供のためには親の資産がない方が良いです。実際に親の資産を期待している人というのは
苦しい労働の必要性がないのですぐに仕事から逃げる傾向にあります。

それは労働の必要性がないとも言えますが人間はなんらかの労働をしていた方が良いのは確かです。
ですから親の資産があり過ぎるのも問題です。